元気な未来へのステップ1-知らせる- すべてのコミュニケーションは「知らせる」ことから始まります。

私たちイプロスのミッションを一言で表現するならば、「埋もれた技術を見つけて、わかりやすく知らせること」です。

誰もが知るような技術や製品ならば、私たちが伝えるまでもありません。
でも、そんなものは世の中にあふれる情報のごく一部です。
残りの膨大な情報の中にこそ、新たな発見や進化の可能性が眠っているものです。
それをどのようにして見つけ出せばよいのか? 実は、そこでも「知らせる」ことが鍵を握っています。

すべてのコミュニケーションは、自らのことを知らせることから始まりますが、モノづくりに携わる企業も例外ではありません。
自社の製品や技術、サービスについて、何か強みなのか、どこに価値があるのか、社会に役立つものなのか…といったことを、
わかりやすく伝えることが、事業の可能性を広げることにつながります。

「知らせる」ことは、モノを作ることと同じくらい大切なこと
ツールがあれば、誰もが上手に伝えられる

しかし、モノづくりが得意だからといって、知らせること=情報発信も得意とは限りません。
いや、むしろモノづくりのプロであるほど、不得手である場合が多いのではないでしょうか。
そこで私たちイプロスは、「知らせる」ことのお手伝いをしたいと考えました。

きちんと伝えるためには、単に情報を発信するだけではなく、「伝え方」も重要となります。
内容を整理して、わかりやすく、効果的に伝えること。
言葉だけに頼らず、データや画像を用いるなど、適切な表現方法を選ぶこと。
このような編集加工を行い、相手が受け止めやすく、探しやすい方法で伝えなくてはなりません。

イプロスの役目は、まさにそこにあります。
情報発信を手軽にするだけでなく、「上手な伝え方」をも可能にするツール。
これがイプロスの基本的な価値です。

そして、イプロスを利用して自らについて知らせることは、新たな「出会い」につながるはずです。

関連情報

事業紹介
事業紹介
「イプロス」は、ECサイトでもニュースサイトでもなく、新たな価値とアイディアを提供する「技術データベースサイト」を目指しています。
会社情報
会社情報
株式会社イプロスの会社概要、沿革、所在地などをご覧いただけます。
ページの先頭へ